カテゴリ:order ( 12 )

鹿踊り

b0194467_218051.jpg

宮澤賢治の「鹿踊りのはじまり」
静岡に行って、岩手の言葉での語りと踊りを堪能してきました
鹿がお団子を見つけて、踊ったり歌ったり
人間の忘れ物の手ぬぐいを不審に思って、おびえているところが好きです
手ぬぐいをペロッと舐めてみたり、干からびたナメクジだと歌うなんて、かわいらしい
森下つま子さんの迫力のある語り
ハタナカヤヨイさんの楽しくてきれいな踊りと、松谷卓さんの幻想的な音楽
全てに包まれて、空気ごと、ここではない世界に行ってきた様な気分です
私はヤヨイさんの衣装を作りました
その世界にの一部になれたこと、とても光栄です
[PR]
by watanabehiroko | 2012-08-19 19:12 | order | Comments(0)

sweepの水玉バッグ

b0194467_2334467.jpg


sweepの木坂さんよりオーダー頂き、バッグ用の水玉の生地の制作をしました。
帆布にひとつひとつ水玉を手で描いています。
本当によくここまで来れたな!と感動のバッグです。
というのも、製作中は私の技術と経験の未熟さを恥ずかしながら感じた日々だったのです。
そのいろんなことを反映できているのかいないのか、おおらかな雰囲気のバッグに仕上がっています。
中のポケットも赤と白のストライプになっていてかわいいです!
今週土曜日より、ギャラリーフェブで展示販売されます。

ちなみに、白地に赤の水玉なのは、日の丸の元気でわくわくするデザインをモチーフにしています。
震災以降、木坂さんの日本をもう一度愛してみたいなという気持ちから生まれました。
木坂さんセレクトの素敵なアンティークも出されるよう。
去年個展をさせていただいた、カフェの横尾さんのお洋服「chloro」との合同展示会です。

2011.10.22(土)~29(土)(26日(水)休み)
12時〜18時 (最終日は17時まで)
at ギャラリーフェブ


水玉だらけの家の中 制作風景
b0194467_023311.jpg

[PR]
by watanabehiroko | 2011-10-21 00:03 | order | Comments(0)

gift market i'mu

b0194467_233127.jpg


先週の日曜日、10月16日、千葉県山武市のさんぶの森公園でのイベント
"gift market i'mu"の会場装飾を担当しました。
高校の同級生である、からっぽ食堂の三尾夏生ちゃんがこのイベントのアートディレクターを務めていて、声をかけてくれました。
なっちゃんとは何かやりたいねと話していたので、実現してとっても嬉しかった!
とは言ってもこんなに広い会場を2人でどうにかできるのか、設営が終わるまで不安いっぱい。
でも、なんとか沢山の方々にお手伝い頂いて完成する事ができました。
ご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました!!

当日も直前まで雨が降っていたのですが、イベントが始まる頃にはとってもいいお天気。
木漏れ日がキラキラして、さわやかな風が吹く、ピカピカのイベント日和でした。
音楽イベント「山のおんぶ」との同時開催で、音楽が流れてくるのもとても心地よかった〜。
忘れられないのは、搬入終了後に乾杯した「森のカクテル」のさわやかさと、日が沈んだ森の中で音楽を聴きながら受けたヘッドマッサージ!
とーっても幸せでした。

また来年も楽しみです!
ちょっと遠いけど、東京からがんばって行っても大満足ですよ。

i'muのロゴに使われているピンクを基調にしました。
手すりにも空中にも、ピンクのリボン
b0194467_23255199.jpg


地面には白い風車
風車が回る度、なっちゃんが「癒される〜」と言っていたのが面白かった。
もちろん誰でも癒されますよ。
b0194467_23305067.jpg


森のカクテル 
レモンとハーブが気持ちよく浮かんでます。
b0194467_23324032.jpg

[PR]
by watanabehiroko | 2011-10-20 23:33 | order | Comments(0)

フーセンガムガールズ

b0194467_22435868.jpg


とってもとっても更新が遅くなりました。
前回、お知らせした「melとcookieboyのお菓子な国」でコラボレーションさせてもらった子たちです。
私はお洋服の模様と頭についているモチーフを作りました。
他にもフルーツポンチ柄の生地を作りました。

展示の様子はこちら→☆1☆2


クッキーボーイが作った風船と一緒に飛んでるガールズ!
b0194467_2251567.jpg



こちらは主役のアリス
b0194467_2251598.jpg



レセプションパーティーは沢山のお客さんでにぎわっていました。
ガラスに描かれた、melちゃんのイラストもかわいかったー!
ますますパワーアップしているmelちゃんと大人気のクッキーボーイの展示は、かわいいと毒っ気がくるくると混ざった幸せな空間でした。
[PR]
by watanabehiroko | 2011-10-20 23:01 | order | Comments(0)

目の見えない人と見える人が一緒に読む地図

b0194467_0294492.jpg
b0194467_0301521.jpg


少しお知らせが遅くなりましたが、お知らせです。
友人のデザイナー、齋藤名穂ちゃんのお仕事のお手伝いをさせていただきました。
東京国立博物館に常設しています、本​館案内触知図のパーツを制作しました。
目の見えない方が触って、展示品や建物の状態を把握するような形になっています。
担当したのは、能と歌舞伎の衣装の部屋だったので、絹で作りました。
下の写真の触っている、紺地の上に赤い形の乗ったものです。
初めて展示を見た時、薄暗い部屋に赤い着物が飾ってあったのが印象的で、そのイメージをそのまま使用しました。
様々な分野の職人さんが参加されていて、その中で私の超手作りなパーツがあるのは恐縮です。
でも、名穂ちゃんのデザイン力で、調和してとても楽しい地図になっています。
常設ですので、上野にいらっしゃる際は是非お立ち寄り下さい。
博物館なかなか行く機会がなかったのですが、久しぶりに行ったらとっても面白かったです。

以下、名穂ちゃんの文章です。

昨秋からデザイン・制作してきました 東京国立博物館本​館案内触知図 が5月末に無事完成し、本館1階みどりのライオンに設置​されました。
お披露目からちょうど1ヶ月。
本館ボランティアスタッフが常駐してくれるという恵まれ​た環境の中、少しずつ展示室になじんでくれています。

「目の見えない人と見える人が一緒に読む地図」−200​4年にフィンランドで制作した IIRIS Map(フィンランド視覚障害者協会複合施設案内触知図​)に共感してくれた東京国立博物館教育普及室が、盲学校​の学校見学の受け入れ基盤整備事業(※1)に合わせて、​プロジェクトに誘っていただきました。

視覚障害者が博物館に初めて来館する時、ほとんどの場合​は晴眼者の友人や博物館ガイドと一緒に展示室を回ること​を考えると、
案内図はひとりで読むためのものではなく、絵本のように​、今日歩く展示経路についてふたりで話す媒介となるよう​なものであるといいと思います。


※1 平成22年度 美術館・博物館基盤整備支援事業
「東京国立博物館 博物館をみんなのものに~視覚障害児童・生徒へのスクー​ルプログラムーハンズオンとワークショップを中心に」


場所:
東京国立博物館 本館1階 みどりのライオン(20室)​(本館入ってすぐ左の展示室です)
http://www.tnm.jp/ (東京都台東区上野公園13-9)


デザイン:斉藤名穂 
監修:東京国立博物館教育普及室

制作(ジャンル別展示室地図ピース):
小沼祥子(彫刻)
深澤勇人(漆工)
河内晋平(金工)
河内國平(刀剣)
角谷啓男(陶磁)
森山冨士子(琉球・芭蕉布)
西田香代子(アイヌ刺繍)
渡邊紘子(能と衣装)

制作:
武山木工所(NC加工)
永野智士(家具)
[PR]
by watanabehiroko | 2011-07-24 00:57 | order | Comments(3)

おちゃめる コラボレーション

b0194467_157573.jpg


melちゃんとのコラボレーションです。
おちゃめる展 at MALLEに向けて、お菓子をテーマに、お人形の洋服を担当しました。
なかなかイメージに合う生地ってないもので、模様を書いたり、ビーズやリボン、スパンコールを組み合わせたり、普段やっていないようなことも今回チャレンジしてみました。
箱も制作しました。
コラボレーションしたお菓子の格好をしたコモ人形に、melちゃんが作ったお菓子を食べ過ぎてほっぺがはれて泣いている虫歯ウサギ、chimachocoさんが作った虫歯くんと本物のようなお菓子が一つ箱に入っています。


ビスケットの箱
b0194467_1564885.jpg


マカロンの箱
b0194467_1591941.jpg


ロールケーキの箱
b0194467_15122137.jpg


チョコレートの箱
b0194467_15131327.jpg


キャンディーの箱
b0194467_15132611.jpg


箱に入った姿、こんなです。
b0194467_15242390.jpg

キャプションはクッキーでpiricaさんが、カードはオリジナルでドラフトのデザイナーさんが制作というなんとも素敵なセットになりました。
カードにはこんなのお客さんほしいと思ってくれるんだろうか。。。と思いながら、制作者たちで書いたメッセージ付き。
結局書いているうちに、楽しくなって来て、最初の不安は吹き飛びました。
[PR]
by watanabehiroko | 2011-05-04 15:39 | order | Comments(0)

ツボックルの布

b0194467_2358118.jpg


今年になって間もない頃、思いがけないところからお話があり、新しくできるお店のためのインテリアファブリックを作りました。

TSUBOCKLE(ツボックル)さんというマッサージ屋さんです。
千駄ヶ谷と原宿の間の商店街の中にあります。
道沿いに背の高いウインドウがあり、そこに布が下がっています。
大きな青と黄色の丸をつなげた、透け感のあるものです。
ホームページのトップにクローズアップした写真を使っていただいています。
他のページにもちょこちょこ登場しています。
自分で撮った写真はあんまりで、ここに載せるのは恥ずかしいので、またマッサージをしていただく時に撮ってこようと思います。
お近くにいらっしゃることがあれば是非!
[PR]
by watanabehiroko | 2011-03-22 23:52 | order | Comments(0)

白くま展

実は今日までなのですが、金森美也子さんの本『白くまワールド』出版記念展に生地を使用していただきました。
雪の降るなかの展示会は、しろくま君たちにぴったりでした。

くま君たちの下に引いてあるグレーの水玉の生地です。
b0194467_135184.jpg

b0194467_1354010.jpg


のんびり のほほん
見ているとお昼寝をしたくなる、やさしい展示会でした。
[PR]
by watanabehiroko | 2011-02-13 13:10 | order | Comments(3)

お話をつつむ

トレプチさんのクリスマスケーキを包みました。
今年は流れ星にまつわるお話から生まれたケーキだったので、夜空のブルーと金色を基調にしました。

写真では見えづらいですが、包みのてっぺんに付いた流れ星が箱を通り抜けて、ケーキの上に落ちるということで、濃いブルーの紙にも星型の穴を開けました。


b0194467_21571647.jpg

b0194467_2281569.jpg


雪原の雪の結晶の上に、森の木の上に流れ星が落ちます。
ちょこんとついた金色がその星です。
b0194467_2216611.jpg
b0194467_2220689.jpg



トレプチの葉子さんの作るお菓子は物語があります。
その世界をラッピングでも、ということで今回お手伝いをさせていただくことになりました。
どんなお話になるかは聞いていたのですが、当日出来上がりを見てびっくり。
詩を読んでいるような気分になる素敵なケーキでした。
そのケーキを、しかもお客様の前で包む、という二つの緊張の中での作業でした。
最初の方のお客様すいません。。
緊張しすぎたあまり、手が震え、うまく包むことができませんでした。

いつも自分の頭の中で考えたことだけを再現しているので、葉子さんとのやりとりはとっても勉強になりました。
打ち合わせをする度にどんどん洗練され、二人の頭にも星がピカリとする瞬間がありました。
シンプルでありながら、らしさを出していく。
その難しさと楽しさを感じた1カ月半でした。

b0194467_2322935.jpg

[PR]
by watanabehiroko | 2010-12-28 23:09 | order | Comments(0)

箱とカード

何度もお知らせしていました、sweep spaceのクリスマスフェア始まりました。
お店をイメージしてオリジナルで箱とカードを作りました。

素敵にディスプレイしていただいています。
b0194467_14133826.jpg


金曜日の夕方に新しい柄も入れました。
b0194467_1415233.jpg


カードです。
b0194467_14161985.jpg


他にも、ポンチョやアクセサリー、オーナメント、トレプチさんのスパイスクッキーとクリスマスにぴったりのものが沢山です。
[PR]
by watanabehiroko | 2010-12-12 14:22 | order | Comments(6)

渡邉紘子のお知らせ


by watanabehiroko

プロフィールを見る
画像一覧

●スケジュール●

2016年 

●展示●

4月15日(金)~24日(日)
「おとしもの大将、ヘレンさん」
ブックギャラリーポポタム
詳細→

7月6日(水)〜10日(日)
「ピンケンワイテンブラウネンゴウ」
FALL

10月 
あお山ヒュッテ

12月 
RBFM+ 
dessin クリスマスマーケット





/////////

ホームページはこちら
hiroko-watanabe.com

twitter

Instagram

カテゴリ

全体
information
exhibition
work
order
wedding
note
trip
profile
contact
link

最新の記事

個展「ピンケンワイテンブラウ..
at 2016-06-18 09:09
あお山ヒュッテ 1st AN..
at 2016-06-18 09:00
個展『おとしもの大将、ヘレン..
at 2016-03-31 08:32
FLOWER FAIR, C..
at 2016-02-02 16:39
あけましておめでとうございます
at 2016-01-06 10:56

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧