人気ブログランキング |

ラジオによるスピードラーニング

b0194467_13572366.jpg


小さな頃から、実家ではラジオをよく聞いていました。
多分その頃住んでいたところの地元のラジオ番組だと思うのですが、
電話がかかってきて出演したこともあります。
(ちなみにその時にリクエストしたのは南野洋子の「はいからさんが通る」か「吐息でネット」のどちらかです。)
ラジオが特別好きなわけではなくて、テレビがついていない時はラジオが自然についていただけです。
一人暮らしをしてしばらく離れていたのですが、作家活動をするようになってラジオがすごくいいのです。
自分の持っている音楽を流し続けると飽きてくるし、音楽に関わらず、なんだか世界にひとりぼっちみたいな気分になってくることがあります。
その分ラジオは外とつながっているような感覚があるのです。
苦手な曲が流れることもありますが、最近はitunesで曲単位で音楽を購入できることもあって、知らない曲や苦手な曲を聴くこともあまりないので、それも乙なことだなと思って聞いています。
新しく好きな曲を発見することも出来てとても楽しいです。

そしてびっくりするのは、耳から入る情報の無意識の浸透率です。
友人たちには何度か披露して、もう飽き飽きされている話なのですが、私はマイケルジャクソンの発音がものすごく上手いのです。
英語の発音が元々いいのではなく、「マイケルジャクソン」がピンポイントです。
自分でもこれはかなりいいのではないかと気づいた時に、バイリンガルの友人に聞いてもらったら、「アメリカ人の黒人の女の子みたいだ」と言われました。
頭の中で、ショッキングピンクのタンクトップを着た、ちいさな三つ編みが沢山ある髪の毛の女の子を想像し、その子になった気分になりました。
その発音をどこで覚えたのか。。。それがきっとラジオなのです。
FMラジオのDJはNHK以外はバイリンガルの方が多いように感じます。
曲紹介をするたびに彼らがアーティストの名前を言います。それを何度も聞いていたことが、どんどん浸み込んでいったのではという見解になりました。
それくらいマイケルの曲がラジオで流れているということです。
でも、他のアーティストの名前がうまく発音できるかと言うとそうでもないのですが。
マイケル以外で上手く言えそうなのは、「レッドホットチリペッパー」です。マドンナはあともうちょっと、テイラースイフトを練習しています。








by watanabehiroko | 2015-02-06 13:51 | note

渡邉紘子のお知らせ


by watanabehiroko

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

●スケジュール●

2016年 

●展示●

4月15日(金)~24日(日)
「おとしもの大将、ヘレンさん」
ブックギャラリーポポタム
詳細→

7月6日(水)〜10日(日)
「ピンケンワイテンブラウネンゴウ」
FALL

10月 
あお山ヒュッテ

12月 
RBFM+ 
dessin クリスマスマーケット





/////////

ホームページはこちら
hiroko-watanabe.com

twitter

Instagram

カテゴリ

全体
information
exhibition
work
order
wedding
note
trip
profile
contact
link

最新の記事

個展「ピンケンワイテンブラウ..
at 2016-06-18 09:09
あお山ヒュッテ 1st AN..
at 2016-06-18 09:00
個展『おとしもの大将、ヘレン..
at 2016-03-31 08:32
FLOWER FAIR, C..
at 2016-02-02 16:39
あけましておめでとうございます
at 2016-01-06 10:56

その他のジャンル

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧